受診案内

受診前にご確認下さい

ブロック注射(神経ブロック)を受けたい方を受診対象としております。

① お薬のみの治療、湿布の処方、トリガーポイント注射、電気治療などは一切行っておりません。これらの治療をご希望の方はまず、お近くの整形外科を受診して下さい。

    ②  一般的な検査範囲を超えて、痛みの原因について究明する施設ではありません。脊椎疾患はMRIによる画像診断が主です。大病院であっても通常、それ以上の検査は行っていません。

    ③ 脳梗塞や心臓病、不整脈などの治療で血液を固まりにくくする薬を服用されている方は治療が大きく制限される、もしくは治療を受けられない可能性があります。詳しくはこちらをご覧ください。

    受診対象となる疾患や症状はコンテンツをご確認下さい。

    対象年齢は20歳以上としております。

    神経ブロック専門施設としての機能を維持するため、以上をご理解ください。

    予約について

     

    当院は完全予約制です。

    当日でも大丈夫です。必ず、お電話で予約を取って下さい。

    直接来院されても割込みで診療はできません。

    割込みで診療をすると、予約した患者さんの待ち時間が増えて、予約診療の意味がなくなってしまいます。また、診察時間が圧迫され、診療の質を落とす原因になります。ご理解下さい。

    できるだけ予約時刻に診療できるように心がけておりますが、処置に時間がかかってしまったり、患者さんの説明に時間がかかってしまってお待たせしてしまうこともあります。

    キャンセルについて

    予約は計画的にお願いいたします。

    これは切実なお願いです。

    無断キャンセル、ドタキャンは診療、経営に大きな影響があります。

    予約を入れた時点でその枠は他の患者さんの診療をお断りしております。

    事情があってキャンセルされる場合は必ずご連絡いただけますようお願いいたします。

    新規の患者さんの場合は診察時間を長めに取っているため、キャンセルは診療に著しい支障が生じます。

    新規の患者さんが無断キャンセルした場合、以降の診療は一切受けません。

    最低限の受診マナーを守っていただくようお願いいたします。

    医療費について

    当院は保険診療の施設です。治療は保険診療となります。

    交通事故の自賠責保険、労災は今のところ取り扱っておりません。

    これらにおける後遺障害診断書は発行できません。

    お持ちいただくもの

    以下のものをご持参いただき、受付にお渡しください。

    保険証

    当院は保険診療機関ですので保険証は必ずお持ちください。

    お薬手帳

    症状に関係ないと思われても必ずお持ちください。他院からの処方薬もチェックしています。

    画像データ(CDなど)

    おかかりの病院でMRI撮影している場合、お持ち下さい。大概は画像のCDだけ提供してくれるますが、紹介状とセットでないと提供してくれない場合もあります。

    予めコンピュータに取り込みますので受付でお渡しください。

    紹介状

    紹介状は必要ありません。お持ちの場合は受付でお渡しください。

    経過をまとめたメモ(経過が長い方、言いたいことがいっぱいある方)

    いっぱいお話したいのはわかるのですが、診察の目的はおしゃべりではなく、医学的に必要な情報を引き出すことです。

    診察時間は確保しておりますが、無制限というわけにはいきません。

    症状や今までの治療など、メモ書きでもいいのであらかじめまとめていただくと、ご自身でも伝えたいことがはっきりすると思います。ご自身で理解していないものを人に理解させるのは無理です。

    少ない時間で効率的に診察するためにご協力下さい。

    TOPへ戻る
    TEL:048-650-1717